topimage

2019-10

おどります   2008.11.13 Thu

今日はいつもの保育園の月1回の読み聞かせの日だった
読み聞かせのプロ(?)さんが読んでくれる
家で抱っこして読むのとは違った楽しさがあるだろう
是非是非参加したーーーい!と朝から張りきってみた(私が)

コタロは未だに座ってくれない
でも 座れ座れ と言うのも
うるさくて周りに迷惑かけるから
後ろの人が見える位置なら、、、放置しておいたのだが、
これで、良いんだろか????(悩)


さて本日の絵本におどりますがあった
前にも読んでもらい ノリノリだったコタロ
今回も始めからノリノリで踊り始めた
徐々に周りの子供も踊り始めた
最後にみんなで! という時はすでに皆で踊っていた
そして、家に帰ってきても踊っている

カバが踊ります(改ページ)
メケメケフラフラ(改ページ)
ゾウが踊ります(改ページ)
メケメケフラフラ(改ページ)


こんな感じの内容で、まったくストーリーは無しなのだけど
コタロは
カバが踊りまぁす
ページ!(めくる仕草)
メッケメッケフーラフーラ♪

と腰を振りフラダンスをしている

ページ! には参ったわ
思わず爆笑!


買っちゃおうかしら・・・
読んであげようっていうよりも
こんなにノリノリの絵本があったんだよって記念

おどりますおどります
(2005/06)
高畠 純

商品詳細を見る



本「解夏」   2008.09.06 Sat

すっかりDVDではまってしまい
文庫本「解夏」を買ってしまった

これ 短編集だったのねぇ

改めて 泣かせてもらった
映画とは多少、違う部分もあったが
これほど小説に忠実に映画になったモノはあっただろうか?
と思わせるほどだった

見たいなと思った切っ掛けになっていた「でんでらりゅうば」
文字で改めて眼にして意味が少しわかった
子供番組で耳にしていた印象とは違う内容に驚いた
かなり 意味深いモノのような気がする
童謡って
意外に残酷だったり悲しかったりの内容のこともあるんだよねぇ



とりあえず 解夏 が読み終えた

解夏 (幻冬舎文庫)解夏 (幻冬舎文庫)
(2003/12)
さだ まさし

商品詳細を見る



目次を見ると
「解夏」「秋桜」「水底の村」「サクラサク」
 夏   秋   冬     春
四季が関係しているのかな?

本屋さん♪   2008.09.05 Fri

本屋さんへは比較的ラクに行ける
コタロの定位置があるのでそこを遠くからチラチラ見ながら目的の本へ
ブラブラと新たな出会いを求めることはできないので
webであらかじめ目的のモノの情報を見ておいてササッと買うことになるが
まぁそれでも こんなことが出来るようになったのは嬉しい
むやみやたらに大きい本屋さんでないのもラッキーなのかなぁ
いやぁほんとに駅ビルに本屋さんができたのは嬉しいな

今日は、かぞくのじかん 電車の本 解夏 サンキュ!を・・・


あ、2700円!!   ちょっと買いすぎ!?

遅っ!!   2008.08.16 Sat

やっと、「のだめカンタービレ21」が来た
セブンイレブン着にすれば、価格にかかわらず送料無料というから
予約購入したにもかかわらず、
発売日8月11日のコレが届いたのが今日

遅くないかぃ!?

セブンアンドワイに入荷したのが発売日
それから配送準備にはいって配送・・・というシステムらしい

それにしても今どき宅配便は次の日に届くよ
セブンイレブンへの配送ルートなんて常に動いてると思うのに・・・何故?

Amazonで予約購入すると発売日あるいはその前日に届くのが常
それに慣れちゃったからかかなりイライラしちゃったよ
だって、のだめは本屋さんにいけばいくらでも売ってるし


だったらなんでネットで買ったのよ!?って・・・




えーーーーと
溜まってたwebポイントで買ったから



タダなら 遅くてもいいじゃん!ってか・・・


いやそのwebポイントだって
コツコツアンケートに答えたりしたポイントだもんさ
自分のアルバイト料みたいなモノだと思わない?



って、やっぱりそれほどの労力を費やしてないのでしょーがないな
ってのは自分でも思ってます



とりあえず教訓
本屋さんにはない特殊な本や
急いでいない本に利用するべし



のだめ・・・こんなに待ったのに
あっと言う間に読み終わってしまった
早く22巻でないかなぁ
のだめの作者さん、もうすぐ出産だソーで
無事を祈ってます

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

HALUについて

今日このごろ

コメント thankU

<>+-

月別

タグクラウド

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

▼なにかありましたら▼

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる