topimage

2019-10

映画『レ・ミゼラブル』   2013.02.01 Fri

ファーストデーということで
映画『レ・ミゼラブル』を友人と見に行ってきた。
01映画レミゼ

レ・ミゼラブル。。。曲は何曲か耳にしたことはある
でも、物語の内容は『パン1個盗んですっごい重い刑にされちゃった可哀想なヒトの話』
ぐらいの認識で、ほとんどわからないw

でも、見てみたいな〜と思っていたのでチャンスだった。


過去に、映画も何本かあったみたいだし 
ミュージカル舞台にも世界中で公演されている。
今回の映画は、その『ミュージカル』を映画にしたもの。
なので、
予告では、原作者ヴィクトル・ユーゴーの名前はなかったらしい。

いままでのミュージカル映画は音声(歌)は、別録りだったらしいが
今回の映画は、実際に唄いながらの演技だったので
役者がちゃんとその場の空気で演じられたそうだ。

別録りだと、その歌にあわせて演技をしなくちゃいけないので
掛け合いで演じることはなくなるのだそうだ。

どの役者さんも すごかったー
長い上映時間だったのでオシリがいたかったのと
隣のヒトが、開始15分あたりでグズグズと泣き始めちゃったのが残念だったかなwww

DVD出たら買ってもイイナ。
OST買ってもイイナ。
とりあえず、キンドルの無料版で原作を読んでみようとDLしてみた

映画『宇宙兄弟』   2012.05.30 Wed

久々に見たい映画を...
レディスデーで行くべ!と勢い良く出発
一番近い映画館が、
一番早い時間にスタートしてくれる♪

終った後の時間の余裕を考えると
それはありがたい!と
9時50分スタートの映画館へ。。。
窓口で席を決め お願いしますと言うと
1800円ですとな

へ? レディースデイではないのですか?

・・・・沈黙・・・・

『レディースデイは月曜日です』ってw(゚o゚)w
今度の月曜日も1000円だけど
その前に1日の1000円デーがありますよ
と丁寧に教えてくれたお兄さん ありがとうm(_ _)m

というわけで退散■\(_ _。)



でもせっかく出たからと
もう1つの映画館へ
ここだとスタートが11時近く(°◇°;)
帰りの余裕がナイが
しかたない

もう放映折り返し地点すぎたので
会場も狭いというが
しかたない

終るのは...13時過ぎ(°◇°;)
昼はどうする?
持ち込み禁止のクセに
大した食べ物がナイこの映画館
我慢だな。。。。とほほ


でもま、シートは良い♡
前のヒトは絶対に邪魔にならない♡

ということでスタート♪



泣いた泣いた〜
溢れ出てしまったよン
沢山 染み入るセリフあったよン

良かったぁ

映画『宇宙兄弟』
http://www.spacebrothers-movie.com/index.html


パンフを買ってみたら
脚本は大森美香さんだった!

金縛り♪   2011.11.05 Sat

昨日は、しーちゃん
今日は、わたしが金縛り

www

行ってきました
三谷映画
05金縛り

今回も沢山笑い

泣いた!


大御所俳優人が惜しげもなく使われているのもすごいけど

主役をはれる俳優さんて凄いなぁと思うのは
オーラをコントロールできてる!!

ちゃんとひっそりと脇で、印象深く出てるw(゚o゚)w

主役を食わずに。。。重要ポイントを演じてる



三谷作品は 色々な仕込み 仕掛けがあるので
それも見逃さないぞ!と楽しめて

それは 最後の最後まで。。。www


土曜日の午後の回
ほぼ満席の会場のヒト達は
全てが終了し
会場が明るくなるまで
誰も立ち上がらなかったよ!!


ネタバレになるからココじゃ詳しく書けないし
観た方は声かけてネーーー♪♪
ネタバレ語り合いしましょ

映画「解夏」★DVD   2008.09.02 Tue

いまさらながら 映画「解夏」を観た
夜中1時過ぎでシーンとしている中、観ていたので
声を殺すのに苦労した

TVドラマ版「愛し君へ」は何度も観ていて
森山直太朗『生きとし生ける物へ』が始まっただけでも
ホロリとしてしまう
あのストーリーが頭の中に流れていたが
設定が全然違うものでビックリした

大沢たかおと石田ゆり子   いい俳優だぁ

でも一番ドキューンと胸が鳴ったのは 
何もできず 何も聞けずに息子を見守る
母・富司純子の表情 言葉 しぐさ

親になったからなんだろうなぁ  シミジミ

林先生の言葉
 行ですなぁ 
 失明する恐怖という、辛い辛い「行」です
 失明した瞬間 その恐怖からは解放される
 その日があなたの解夏です


ううううう

おもわず なっちゃんのことが思い浮かんだ
なっちゃんの人生そのものが「行」だった
いつかくる 近い将来のその終り 終りへの恐怖

ただ、終わるのではなく
終るまでの「行」があるから
解放される「解夏」が意味を成す

なっちゃんの「解夏」の瞬間
今でも強く「母」を支えてくれているよ



さだまさしの才能に改めて感服m(_ _)m

解夏解夏
(2004/07/30)
大沢たかお石田ゆり子

商品詳細を見る

映画「ザ・マジックアワー」   2008.06.07 Sat

友人ファミリーがフリーマーケットに出店するというので海老名まで
ちょうど今日はザ・マジックアワー公開日なので
しーちゃんか私かどちらか見て帰ってこようってコトにした

コタロと二人で先に行き
丸井のデリで食べ物買って 二人で食べた
フリーマーケットで欲しかったキャップを購入して
3家族でお茶===>フードコート夕飯
子供たちは遊び回り パパも3人いるので
私たちママは初めて落ち着いておしゃべりできたね



さて映画、、、、私が先に見ることになった
有頂天ホテル以来の映画
それも ヒトリで、、、ドキドキ

初日で三谷ファンが多いだろう会場はヒトリでも心配無用だったね
細かな仕込みにも ドドっと一緒に笑ってるし
行ったシネコンでは時間差で2ホール上映
小さいホールの方だったがいっぱいだった

残念なのは ドドっと会場が沸いた笑いに 2割ほどついていけなかったコト

帰宅してからネタばれを確認してみるが
それでもわからずだった(°◇°;)
三谷好きと言いながら まだ見てない部分があったのねぇ
そんなところまで仕込みますか!?  と感服

さらにいえば
名画と言われる作品のオマージュてんこ盛りだったようで
それに関してはホントにお手上げ状態  笑えなかった

まだまだ 気付いてないところや
理解に自信ないところが満載だったので
早くDVDで考察したいなぁ   と思う。。。。

まぁDVDも内容凝って作り込むから
まだまだ先の話しなんだろなぁ


面白い作品であることは確か
万人ウケするか、、、と言えば微妙だし



何より


宣伝に三谷幸喜が出過ぎで


三谷好きでも ゲップ でそーなぐらい満腹デス

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

HALUについて

今日このごろ

コメント thankU

<>+-

月別

タグクラウド

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

▼なにかありましたら▼

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる